肌に優しい日焼け止め対策

肌に優しい日焼け止め対策は?

日焼け止め対策グッズ

 

肌が弱い、日焼け止めクリームが塗れない敏感肌の女性でも紫外線対策をしたいと思っているかと思います。アームカバーや日傘、サングラス、帽子など日焼け止め対策をする方法があるかと思いますが、どうしてもグッズで日焼け対策ができないときにはどうしたらいいのでしょうか。

 

低刺激の肌に優しい日焼け止めクリームも販売されていますが、実際に肌に塗るのはとても怖いことですよね。

 

そこでおすすめなのが「飲む日焼け止め」です。

 

最近話題の飲む日焼け止めとは?

ニュートロックスサン

 

飲む日焼け止めなら食品アレルギーがなければ誰でも飲むことができます。飲むだけで海外の臨床試験では60日後に36%、80日後には約56%もの肌の紫外線保護効果がアップすることが分かっています。

 

その成分は「ニュートロックスサン」というシトラス果実エキスとローズマリーエキスという自然に存在する植物から抽出したエキスを配合したものです。つまり、人工的なものではなく天然成分なんです。

 

スペインの紫外線がとても多い地域で育ったシトラスの果実には紫外線から実を守るために抗酸化作用がとても強いことが分かっています。そういった抗酸化作用の強い南スペイン産のシトラスやローズマリーを使用しているのでとても安全なんです。

 

肌に塗りませんから肌に刺激を与えずに抗酸化作用を高めてくれるので日焼け止めクリームを塗らなくても紫外線対策ができます。

 

実際には抗炎症作用(日焼けしても赤くなりにくくなる)、肌の水分保持(日焼けで水分が減少してシワやたるみの原因となる)など日焼けから肌を守ってくれる作用を高めてくれます。

 

飲み続けないと効果が発揮されないことが弱点ですが、飲み続けることで徐々に効果が発揮されますし、肌質関係なく保護力がアップするので肌が弱くても大丈夫なんです。

 

ただ、ニュートロックスサンが配合されていればなんでもいいというわけではなく、スペインの臨床試験では毎日ニュートロックスサンを250mg摂取し続けての結果ですのできちんとニュートロックスサンが規定量配合されている飲む日焼け止めを選んでください。

 

おすすめの飲む日焼け止めはこちら