ゴルフ 日焼け止め対策

ゴルフの日焼け対策に!飲むだけでいい紫外線対策が今おすすめ。

ゴルフ

 

ゴルフは一日中外に出ますので日焼けしやすいスポーツです。1日にハーフ2時間と考えても4時間以上は太陽の下にいるわけです。日焼けしたくないと思っても汗をよくかく人ならハーフラウンド後に日焼けの塗り直しは必須です。

 

普段日焼け止めクリームを塗らないという人でも半袖でゴルフをすれば、腕は真っ黒です。

 

たった一回ラウンドするだけでも相当な紫外線量を浴びます。長袖、長ズボンにキャップをかぶっても手首や首元など日焼けが気になってゴルフに集中できないという人や紫外線量が増えてくる季節春や夏はゴルフしない!という人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、おすすめなのが体の内側から日焼け止め対策ができる「飲む日焼け止め」です。

 

サンタンブロック

 

飲む日焼け止めというのは、体の内側から抗酸化作用を高めて紫外線から体を守ってくれるものです。怪しいと思った人もいるかもしれませんが、ヨーロッパでは10年以上研究されて最近日本で輸入解禁となりどんどん商品が増えているサプリなんです。

 

紫外線を浴びると肌は炎症を起こして赤くはれてしまいますが、飲む日焼け止めに含まれる「ニュートロックスサン」というシトラスエキスとローズマリーエキスを配合した成分を毎日摂取し続けると徐々に紫外線に対するダメージ帽子や日焼け予防、紫外線を浴びたことによる乾燥シワ予防、たるみ予防などに対する抵抗力や効果が現れます。

 

今までは体の外から紫外線対策をしてきたという人がほとんどだと思いますが、今からは体の内側から日焼け予防することが大事です。

 

日焼け止めクリームの塗り直しが嫌だったり塗り忘れによるうっかり日焼け、肌が弱くて日焼け止めクリームが塗れなかったという人でも植物由来で人が口にする成分を配合しているので安心して飲めます。

 

スペインの地中海など紫外線が強い地方で育ったシトラスやローズマリーは実を守るために抗酸化力がとても強いんです。そのシトラスを摂取し続けることで体の中から紫外線に対する力がアップします。

 

当サイトおすすめの損しない飲む日焼け止めはこちら